2020年02月04日一覧

NO IMAGE

18歳FX|デイトレードと申しますのは…。

スプレッドと言われる“手数料”は、一般の金融商品と照らし合わせると、驚くほど低額です。はっきり言って、株式投資だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円程は売買手数料を支払うのが一般的です。テクニカル分析には、大きな括りとしてふた通りあると言えます。チャートの形で描かれた内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「PCが自動的に分析する」というものになります。スキャルピングにつきましては、短い時間軸の値動きを利用して取引を繰り返しますので、値動きがはっきりしていることと、取引回数が相当な数になるはずですから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを対象にすることが重要だと言えま...