2019年09月08日一覧

NO IMAGE

18歳FX|売りと買いの両ポジションを同時に維持すると…。

スキャルピングという取引方法は、相対的に想定しやすい中長期の世の中の動きなどは度外視し、勝つ確率5割の戦いを直観的に、かつひたすら繰り返すというようなものだと思われます。スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、手取りとして手にすることができるスワップポイントは、FX会社の収益である手数料を引いた金額ということになります。僅か1円の値幅だとしても、レバレッジ1倍なら1万円の損益ということになりますが、10倍でしたら10万円の損益になります。結局のところ「レバレッジが高くなるほど損失を被る確率も高くなる」と言えるのです。相場の傾向も見えていない状態での短期取引と...